2017
04.27

どう思いますか?

Category: その他
そんなタイトルの投稿欄がありました
今回のテーマは
★キレる高齢者にどう対応すればよいのか?
★お年寄りはなぜ病院に集まるのか?
いずれも10代の若者からの投稿です

それらに対しての意見が寄せられていました

◎好き好んで病院に行っているのではない、体調を崩してるからです
皆に迷惑かけないように身の始末を行いつつも、また今日も生きてしまった
そんな風に悩む高齢者がいる事知ってください(73歳)
◎戦前に生まれ、戦時中は皆工場で働かされ
その日一日を精一杯生きる事だけで老後を迎えた高齢者です(85歳)
◎高齢者になって分かったことは頑固になってしまった事
思うように体が動かなくなり、生きるはざまでの戦いが「キレる」という事なのか(74歳)
◎老人の意識の中には「死」が存在します
自分の終末を現実として意識してしまうのが、若い人たちとは違う所(86歳)

ニュースなどで報道している「高齢化社会」の言葉
「現代の若者は年金は受け取れない」などの報道は
高齢者は年金受け取るだけ受け取っていて、若者たちにとっては弊害(?)
そのようなイメージだけが浸透してきてはいませんか?
高齢者の今ある姿を表も裏も知っている若者どれほどいるでしょう
その若者の親たちの世代は、自分の親たちがどんなふうに過ごしてきたか
またその上の祖父母の世代はどうだったのか、若者たちに伝えていますか

大人の背中を見せていればわかってくれる、そんな時代は終わりました
インターネットやスマホの情報量の凄さ・・・ついていけない親世代
言葉でも足を使ってでも若者たちに生身で伝えていくことしなくては
未来など描けない高齢者にとって、若者たちは眩しいし好ましく思います
貴方たちにもいずれその時は来る、なんて切り捨てごめん的な事言いません

高齢者の現実を理解し、寄り添ってみようと思っていただければ~







Comment:0
2017
04.26

母親としては~

Category: つれづれ
最近、お孫さんが生まれたばかりの方と話してて~
息子さん44歳でお嫁さんは20代との事・・・あら若いお嫁さんで!!!
そのお二人の間に初めてのお子さんが生まれて
別々に暮らしているので、病院まで連れて行ってもらって
お孫さんと初対面したとの事

次男さんの所も三男さんの所も女のお孫さんで、今回も女の子
「少しがっかりしたけれど元気に生まれてくれてよかった」って
お祝いを伝えましたが、話したかったはその事ではなく
息子さんがお嫁さんの事を「〇〇さんがね~」とお嫁さんの事を言うのが
とても違和感感じるそうです
「自分の嫁なんだから、〇〇がって呼び捨てでいいじゃない」と・・・
お嫁さんも息子さんの事を「□□さん」って名前にさんをつけているそうです
これって駄目なのかな~?・・・内心の思いは伝えず・・・
『現代風なんですかね?』と質問してしまいました

彼女の世代はほぼ私と同じくらいですので、わからなくもないけれど
わが家は名前呼ばれたことないんですよね
発音しにくい名前なので、発音の仕方では別の名前にも聞こえるんです
私も名前で呼んだことありません
「ねぇ~」とかでごまかしてますね(笑)
今更は照れ臭いけれど、互いに名前に「さん」を付けてるって素敵だと
思いましたが、どうも同意してほしいらしいので『そうね』とだけ・・・
アハハハ~ここでもごまかしてしまいました(^_-)-☆

母親はまた別の思いがあるのかしら、息子さんに対して~
娘しかいないので、その辺の所が今一つわかりませんでした




Comment:0
2017
04.25

やっと完了

Category: つれづれ
今月の始めに物置を片づけた時に
保存食として買い求めていた「缶詰」のご飯が
2017・05・01まで~となっているのに気が付きました
あららーーーひとつの缶で二人~三人は食べれる大きさなんです
それも12缶もありますぅ……

ご飯を炊かずにせっせと食べることに励む
~とりめし・五目飯・どらいかれいの三種類が4缶づつ~
常温保存で五年でした………
すっかり忘れていたものですが、気が付いてよかったです
それから、毎日二人で頑張りましたよ
この缶詰は熱湯で20分湯煎となっています
考えたら、非常時にお湯の中で20分も湯煎って~???
今、ガスが使えている現在は鍋の中に入れてグツグツ♨
10分以上湯煎して、後は蒸らしの感じで放置していました
それで十二分食べられるものになります

最初の方は三種類をそれぞれ食べて、結構味がしっかりしてるね
な~んて感想言ってましたが・・・毎日続くと飽きてきました
時折、白米を入れたりして
何とか完食することが出来ました

反省点で、簡単にお湯を注げばよいタイプのものを
保存食用として買い求めましたよ
それと缶切りなど使わなくても良いタイプ
非常時用に買っておけばよいというものではないですね
使い心地を自分で確かめることも大事と改めて知りました






Comment:0
2017
04.24

無保険者

Category: 健康
国民皆保険という言葉がありますが・・・
私達夫婦いまだ保険がない状態・・・

普通ね、仕事を退職したら会社の保険組合からでて
国民健康保険の手続きを取ります
それは退職証明書のような書類を、市役所に提出すれれば
国民健康保険に即加入できるんですよね
が、家は職場の保険組合に継続して加入状態にする
そんな手続きを早々と取っていまして
保険料の支払いも口座引き落としの手続き完了

なのに・・・なのに・・・いまだに新しい保険証が届かず・・・

私は四月の始めまで歯科にかかっていましたが
その後、毎日・サンデーさんもかかり始めています
今月中に新しい保険証が届くこと前提に~
今日はすでに連休前の週です、来週は五月ですよ
まずいですよね・・・歯科に行くのにも気を使っているみたいで
やっと催促の電話入れてくれました、元職場に・・・

何という事でしょう、どこかで処理が止まっています
無理みたいね、今月中に届くのは~
他にもこんな家族いるのかも?
病気もケガもできません
かかった費用を全額負担という方法も確かにありますが
保険証できた後での処理って面倒らしくて
歯科の方で待ってくれているのですけどね・・・
さてさて、どうなることやら???




Comment:0
2017
04.23

誰にも気づかれず・・・

Category: つれづれ
なが~いサラリーマン生活終わった時
私がつぶやいたことがあります、ミスター・サンディーに
『七・三の髪型ともおさらばしないの?』と・・・
毎朝、整髪料を着けドライヤーで形を整えて
ネクタイ閉めて、背広着て~
とても堅苦しく、締め付けられ感があったのですが・・・
「何となく落ち着くから」と、変化を好みませんでした
只今、月曜日以外は温水プールに通ってダイエット(?)に励んでいるのです
プール上がりの濡れた髪に見切り付けたのか
先日、散髪して本当にすっきりとスポーツ刈り(?)にしてきました

結婚して初めて出会った髪型!!!
びっくりしたけれど、むさくるしくないし手軽になるのでは~と
褒めまくっておきました(^_-)-☆

その後、月一で楽しんでいるOB同士でのゴルフ会に出かけて帰宅したら
ぽつりと~「誰も髪型変わったのに気が付かなかった」と・・・
少し寂しそうに言うではありませんか
それなりに気に入ってて、皆さんからも認めてもらいたかったのでしょう

しかし~奥様や彼女が髪型変えたりカーリングしたりしたとしても
気が付く男性どのくらいいるのかしら?
家は結婚以来全く言葉に出して言われたこともないです
気が付かなかったのが本当でしょう
さりげなく気が付いて言葉にされる男性に憧れもしましたが
内緒で買ったお洋服など、すぐに気が付かれてもね・・・
無頓着OKで来ましたので、私は納得ですが~
彼は今回、気が付いて欲しかったのね
しっかり褒めまくったのは妻だけだったみたいですよ






Comment:0
back-to-top