FC2ブログ
2019
04.17

初めて体験~♪

Category: まご
今日は孫娘ちゃんのミルク授乳を初めて病室にてやってきました(^^)/

明日には退院しますので、母乳は無理(笑)ですが
足りない分をミルクですから、そちらのお手伝い
毎日、おやつタイムにもなる娘は休憩してもらい、出番です(#^.^#)
その前におっぱい足りなかったらしく、孫娘ちゃん左手を指しゃぶり???
そんな風に見えました
何しても可愛いです!(^^)!

普通分娩の場合はもう少し早い退院ですが、今回は帝王切開でして
本日抜糸だったようです~
明日は母子ともに検査をしてもらっての退院
おそらく順調でしょう

快適な病院での生活に慣れてはきた娘は、我が家の生活で少しストレスになるかも?
他人様は特に個室での入院って快適ですよね
至れり尽くせりまではいかないかもしれませんが、精いっぱい頑張りましょう

という事で~しばらくブログお休みします
私も新しい生活に慣れたら再開したいと思っています




Comment:0
2019
04.16

残念ですが…

Category: その他
新聞記者になっていた甥っ子
大学はこちらでしたので、卒業後希望通り大手の新聞社に就職
それからは一年の研修後、全国各地へ転勤・転勤…
ほとんど新しい住所のお知らせのみ状態で、今はそちらにいるのね
そんな感じでしたが、いつの間にか伴侶となる人を見つけ
昨年の三月三日に結婚しました

相手の方は海外で働くのが第一希望で~
NPO関係だとお聞きしましたが…結婚式でお会いしただけです
結婚式の次の日には甥っ子の転勤、東京本社で
彼女は博多で経理の勉強したのち、またまた海外へ行くというのです
若い人たちの考え方は理解しがたいですね
最初から別居状態のスタートで、多分…子供も産むことは考えていないとか…
兄夫婦の落胆ぶりは、想像しやすかったですね
また口うるさい親戚たちも「よくわからん」と…

で、関東にいた甥っ子二年の研修が終わって転勤とか…
結局我が家に立ち寄ることなく博多に戻るそうです
現在彼女は実家暮らし、お部屋借りてやっと新婚生活になるらしいです(#^.^#)
2人での生活をとにかく満喫できる時間があれば~喜ばしいです
ですが~一度は我が家に訪問してもらいたかったですね…残念






Comment:0
2019
04.15

瞬間的に1.2の視力?

Category: その他
瞼にかゆみが出て、赤く腫れあがってきました…
昨年の秋にもそのような症状がありまして…
その時は皮膚科に行ったらアトピーだろうと言われまして
眼科で出ている薬も説明したときに、防腐剤の入っている目薬はどうもNGとか
それでその時眼科にも回って説明して、そのお薬はやめました

またまた、同じような症状で~今度は眼科に先に行きました
昨年、皮膚科で飲み薬まで処方されてずーと飲み続けなければならないと言われた事に
私の中で拒否反応が出たのです、血圧の薬さえ本当はやめたいけれど
こちらはやはり勝手に中止するのはね…
アトピーとかアレルギーとかは環境にもよるような気がして
免疫力下がっているかもしれないけれど、いくらか意識的に生活したら
改善するのでは~なんて甘い考えでしてね

眼科の先生の診察受ける前に、必ず視力検査・眼圧・眼底の検査があります
目の奥の写真も撮るのが決まりなんです
そのうえで診察となります
眼科の先生は一時的な腫れではないかと…
アレルギーとワセリンの混合した塗り薬だけでまして
経過観察という事になりました

白内障の手術してかれこれ二年になります
右目が瞬間的に「1.2」ありました~いつもは0.8位なんですけどね
左目は大体「1.2」でています
これ裸眼ですよ~かなり見えていると思いませんか?
あまり見えすぎなくても良い世の中ですが~
孫娘の事はしっかりと観たいですね






Comment:0
2019
04.14

久しぶりの友達との会話

Category: 友達
ずーとご無沙汰していたお友達から電話での会話が
とても新鮮に感じた昨夜でした

ご自分のお母さんも、そのお母さんと同居していたお母さんの妹さんも
ここ数年の間に亡くされていて、数々の後始末に追われていたのですが
またまたその下の妹さん(伯母さんにあるのかな?)
その方も今年の始めに亡くなりました
それから間もなく旦那様のお母さんが亡くなられました
まぁ、ご夫婦で千葉県と神戸に行ったり来たりしながらの後始末

しかし、千葉の伯母さんは84歳ですが、かなりしっかりした方
色々な書類をインデックスをつけて保存されたようです
これって凄くないですか~!!!
ご自分が倒れても、周りに迷惑かからないようにしていたのか
はたまたご自分の整理整頓の意識の高さなのか分かりませんが
お友達はとてもたすかったということです

ある日訪ねて行ったら(事前に電話済み)いつも開いている鍵が開かない
何度も声をかけ、何度も電話しても通じない
賃貸でしたが大家さんが近くにいない
そういう時どうします???
彼女は近所の交番のお巡りさんの所に駆けつけ同行してもらったそうです
年齢も考えて不吉な気がしたけれど、鍵が開かない以上どうにかしなければ
結局鍵はこじ開けたらチェーンがかかっていて、それも切ることになって
ベッドの上で脱水状態で、もう少し時間がかかっていたら死亡だったと…
救急搬送されて、翌日病院で亡くなったという事です
意識はなかったけれど、姪が最後に立ち会ってくれるのを待っていたのかもしれません

今回、賃貸の明け渡しのために遺品の整理をしたら~
かなりの量で、大事なものを抜き出し整理屋さんにお願いしたそうです
まだチェーンの修理代とかも別料金になるそうですね

そして、ご自分の病気のための入院予定も聞き、納骨の予定とか
ご主人の術後の異変とかもあり、話したりないことがもっともっとあったようです
最後に昨年彼女の所で生まれたお孫さんの話とうちの孫の話
もうしばらく、私の方で時間が取れないのでランチはお預けです
20代からのお友達は細かいことを話さなくても分かりあえるから
とても楽に自然体でいられます
もう少しだけ待っててくださいね、そして入院の件が杞憂に終わりますように~




Comment:0
2019
04.13

朝から組み立て

Category: まご
ベビーベッドの組み立て始まりました
が~このベッドはまごちゃんのパパのお姉さんの所から搬送されたもの
あちらでおんなの子二人が使っていたものをいただいたのです
まごちゃんパパがお姉さんの所で分解して、我が家に運んでくれました

さて、今週には娘ともども帰宅するまごちゃんのため
環境づくり始めました
家の相棒さんかなりこういうも得意の分野なのでまごちちゃろんパパの手伝いはいらない
と、自信満々だった…が…いざ組み立てが始まると…
「アレ???」と言いだしまして~私の手伝いも必要となり
手伝いましたが、なんか足りない…
ねじ類ですが、二つほど足りないのです
あぁでもない、こうでもないと確認しましたがやはり足りない
兎に角固定する方法を考えて、危険の無いように工夫しましたよ

あとは~色々なものがすでに運び込まれています
赤ちゃん用品だけでなく、娘の着替えも含め山盛りの荷物
山盛りの荷物は、義理お姉さんの所のおさがりが沢山
あちらも女の子二人だったので、たっぷりあるわけです(^_-)-☆
現在も小さくなった衣類など、別に取り置きしてくれているらしいです
助かりますねぇ~本当にサイズはどんどん変わっていきます
健やかならサイズアップしてこそですものね
そのたびに買い求めいると結構大変なんですよ

今後あちこちからお祝いで衣類も届くかもしれませんが
かなり大きくなってからのものが多く…
すぐに使えるものは貴重なんですね
新生児用のオムツまであります~本当に助かりますね
退院まで何事もなく進んでくれると良いです

本日、ジィジ初めて抱っこしました(#^.^#)








Comment:0
back-to-top