FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

Entries

初めて~抽選に~

相棒は一日パソコンに向かっています
マスクが品不足になった時、少しでもあれば良しとして
ネットで買い求めたものが、お隣の国産の不良品でした
紐がポンポン取れてしまうんです
一つ一つ手作業で紐を縫い付け作業しました20枚くらい
疲れましたよ~四隅全部縫わなくては意味ないし…
結果、少し高めのものも買い求めたのは五月かな?
自粛生活すると使わないので、買い物と病院だけ
消費が抑えられたかな?

しかし、コロナと共存していく生活考えるとまだ必要ね
というわけでまたまたネットで「冷感マスク」を求めて
その時「ミズノマスク⇒ミズノカバー」の応募があり
参加したみたいで、今回当選のお知らせメール来たようですよ

まだまだ手続きがあれこれあるみたい
エントリーをしてからの話らしいので
届くまでは時間かかりそうね
果たしてどのようなものが届くのか~お楽しみで待ちます

しかし…感染者数がどんどん増えてきて…経済は回ってる?
お国も東京都も休業要請とかはしないでしょう
補償で財政が破綻気味ですからね
中小のお店などの明日が見えなくなりました
地元の小さな頑張っているお店でお買い物多くしましょう



誰もボクを見ていない…MOTHER

原作ではないらしい…裁判の傍聴を重ね取材をし
まとめた新聞記者のものを原案というのかもしれません

実際にあった「祖父母殺害事件」がベース
この中の少年の17年間は何だったんだろう?
子供を二人も生み落としている女の中に「母性」は皆無?
重くのしかかるテーマの中で、何ら救いようがなかった

ただ…実在する別の女性が知人の知人に存在します
彼女は映画のような息子への依存性や執着は感じません
だけど、自分自身の感情の波をコントロールできず
周りの人に対しては依存症と言っても良いかもしれません
映画と同じように生活保護を受けながら育児(?)し
離婚した夫に助けを求めたり自分の母親に助けを求めたり
見聞きしているだけでも、周りが手を差し伸べたくなる状況らしい

それらを見ながら育った息子が実際に15歳になろうとしていて
これから先…と考えると…
母親は確実に老いに入っています、何時までも頼れない
離婚した夫が別居しているけれど、生活保護費をあてにしている
このような実例を見ているだけに
映画が身につまされてしまいました

「子供は親を選べない」「母親には母性はあるもの」
それらの言葉がグルグルと頭の中を回ります
私自身の子供に「母親としてよかったのか?」と尋ねたら
きっと、もっともっとレベルの高い母親像を求めていたかも
怖くて尋ねる事すらできませんけれどね

あれこれと深く考えてしまった映画でした



13歳のハナちゃん(猫)となおみちゃん

猫のハナちゃんはおばあちゃんと暮らしていましたが
一年前におばあちゃんは亡くなられました
しかし、ハナちゃんは亡くなられたこと理解できず
玄関でずーと一年間もの間まっていました、おばあちゃんを
近所の方が不憫に思いご飯のお世話していたそうですが
それもこれからの事を思うと…その方も高齢(?)
屋外にいたハナちゃんは蚊のアレルギーで血だらけ
それを見つけた方が、里親探しを始めて~

縁があってなおみちゃんのお家の子になりました
一年もの間待ち続けたハナちゃんは
おばあちゃん以外の人には中々心許せないようです
このなおみちゃんというのは、タレントの松居直美ちゃんです
直美ちゃんは一年前に愛犬を亡くして、毎日涙枯れることのない
生活をおくられていて~
たまたまみかけたブログを、今お気に入りに入れているので
健気に生活されている、彼女の事を気にかけていましたが
やっと「ほっ」としました

松居さんのブログ

ブログの中に動物病院でシャンプーしているハナちゃん
とっても可愛いんですよ

13歳というのが…うちの愛犬もその年でした
今、ミミちゃんが10歳です~これからの事も含めて
陰ながら見守っていきたいなと思っています






有料化でしたね…

7月1日ですね…何だか今年はコロナに振り回されていて
季節感も何もないまま過ごして来たら、速いです月日経つの
そして、繰り返し今日からレジ袋無料配布は中止
有料化になりますと見聞きしていたのに…

週一の買い出しに出かけたのですが~
大きな大きなエコバックを四つ持って出かけます
しかし、それは食品や雑貨を食品レジで買う時に使います
たまたま、衣料品売り場で~私の靴下と相棒の下着購入
その時エコバックは相棒が持ってて私は無し
レジの方から「レジ袋必要ですか?」と言われてね
あぁ~そうだった、食品以外の場所でもそうなのね…
私の持っていたお財布など入れてるバックは小さいもので
購入したもの入らない~で、「これらが入る袋買い求めます」と
まさかシールを貼ってもらって手にもって
食品の売り場に回りたくはないです

「3円です」と言われて、商品はクレジットで
袋は現金で支払いましたよ、それはそれでレシート

なるほどね~薄く畳んで何らかの袋を常に持参した方が良い事
今日は学びました
取り敢えず今日買った袋はバックのポケットにINしました



マスクの扱い方は?

本当に短時間、例えば~ゴミ出しや宅配の受け取り等
相手がいたりエレベーターに乗ると、誰かと遭遇の可能性
それらを想定すると、マスクは必需品ですが…
それを、即捨てるほど富裕層の生活ではなく…
皆さんどうしているのかな?
と…

昨日のランチの時、私はマスクケース持参しましたが
他の方はバックにダイレクトに入れていたり…
テーブルの上の隅っこに置いていたり…
案外日ごろの考え方もわかるかも???

小さな記事でしたが
玄関で外したら、ドアの裏側にフックを付けて
家族がそこにぶら下げている、室内には菌を入れない
と、写真付きで家族分のフックありでした
これってどうなんでしょうね?
玄関の開け閉めする時にマスクは風に揺れるし
菌はどうなっているんだろう?

私もケースに入れても、そのケースの中が汚れてる感はあり
スペアマスクは入れないことにしました
だから、帰宅したらケースも帰宅したら除菌と洗いと両方
マスクにも化粧品付きますので、帰宅したらすぐにお風呂場持参
水を張った洗面器に(今後専用の容器作ります)いれて
私自身シャワーを帰宅後にするのでその時洗ってます

外から持ち込みたくはない、手洗いうがいとマスクの管理位
自分ですぐ出来る事ですものね
家族と話し合って、玄関に除菌スプレーは置いています



ご案内

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード