FC2ブログ
2018
09.27

南の国から北の国へ

Category: 友達
九州出身の方とお友達になったのは東京での出会いでした
当時は単純に同郷の話で盛り上がれるお友達だったのが…
結婚して長女出産後も何かと連絡取り合っていたのです
そして次女を妊娠中に体調崩して、そのお友達がかなりサポートに我が家へ
保育の資格を持っていて尚且つスキルアップための充電中で
比較的時間の自由があり、家に来てくれたり長女をお泊りで預かってくれたり
本当にお世話になった彼女が、先日の北海道地震に遭いました

北海道に嫁いですでに30年は経っています
すっかり北国の人になっていますが、一度だけ東京にご主人の出張に同行で
その時一時間くらいしか会えなかったけれどご対面…それっきり…
地震のニュース直後に電話したけれど繋がらず
その他の北海道在住の方達は連絡が取れまして無事確認
やっとその日の夕方に電話通じて無事確認できたのです

今日ね、絵葉書きが届きましたよ(#^.^#)
すでに日常は回復したけれど、電気と水道のない生活をしたときに
現在の日常がどんなにありがたいか身に染みたと書かれていました
そして、まだ避難所生活されている方のことを思えば
贅沢な事なんだと思い知らされていますとありました
地震の一週間前にお義母さんを亡くされて、まだそれらの事も片付いてない
だけど、同郷のもう一人関東在住の方とも会いたい
三人で大分弁でお喋りしたいとも書かれていて
昔、三人で方言で話して馬鹿笑いしていたことを思い出しました
周りの関東の方達に話が通じず゛、それがおかしいと~懐かしいわ

三人でまたどこかで出会えて、あの当時のことを思い出しながら
馬鹿笑い…箸が転がってもおかしかったのね…できたらいいな(^_-)-☆




Comment:0
2018
09.23

嫌でも年齢を押し付けられる?

Category: 友達
たまたまなんですが、同じ年のお友達がいらっしゃいます
私の亡くなった姉と同じ年なので、ついつい甘えたりさせてもらっています
別々の場所で出会いましたので、その方たちは面識もなければ
互いを知らないのです

が~ある出来事がありまして~複雑な思いにひたっています

Aさんにあった時、とっても明るい声で「記念写真撮ったのよ」と~
わざわざ写真館を予約して、自慢の和服一式を持参して
メークと髪は写真館の方がプロ級であつらえてくださったそうです
見開きの大きな台紙付きのものとは別に、四つ切のタイプのものもあって
それを見せてくださいました
良い表情されています
写真館で撮るって久しくありません…一番近いのは娘の結婚式の時のものですが
晴れ晴れというより緊張した面持ちのものなんですよね
彼女のように誇らしげに微笑んでいられるのが羨ましかったです
その時のエピソードなども沢山話された後でぽつりと
「遺影」にするつもりなのよ~と更に明るいトーンでね
さすが~人生の先輩としても学ぶところ多いです

Bさんと別の時間にお会いしたときに聞いたお話は…
娘さんご夫婦とお孫さんがお誕生日のお祝いの食事会をしてくれたそうです
その前にホテルの内にある写真館で記念の写真を~
紫の着物を着付けしてもらってかしこまっての記念写真
娘たちの気持ちはとても嬉しかったけれど………そのあとを言いよどんでいました
はっきりというと「年齢を突き付けられた」という思いのようです
本人は自覚したくない年齢を「祝い」という形にせよ自覚させられた
もう~こんな年になってしまった~老いを認めつつも認めたくない年齢が辛いと

受け止め方がこんなに違うんですね、いずれも自分に正直です
そしてどちらもよくわかります、揺れている気持ちも
そういう思いは家族や兄弟姉妹では理解されにくいかもしれません
赤の他人の気楽な女友達になら吐き出せるものなのかもしれません

私も年齢の事あらがっていますので、美容室のエピソード
こちらにつぶやいてスッキリしましたよ(^_-)-☆





Comment:0
2018
07.21

ハンドメイド

Category: 友達
陶芸教室時代のお友達
まぁ~とにかく器用な方でして~陶芸は勿論ですが
油絵もクロッキーもそして縫物も~五行歌もされているようなんですよ
久々に暑気払いをしましょうとお会いしましたらプレゼントいただきました(#^.^#)


had-1.jpg


一針一針丁寧に縫われていまして、裏地もすべて違いますし
表面の細かい模様の部分は全面ポケットになっています
縁に見えている縞模様の生地が裏面全体の模様になっています
肩からも下げられるし、二重にベルトを縮めると手提げにもなります
かなりの優れもの~♪
先月私の誕生日ごろに渡したかったけれど、互いに日にちがずれて
七月になったわけですが…
五月に彼女は喜寿になっていたんですよ
うっかりしていました…
五月・六月はリフォームの関係でバタバタとして、断捨離一筋でしたからね
申し訳なかったのですが、今回は喜んでプレセントいただいておきます

もう何年も前ですが、これも戴いてます


had-2.jpg


今回のリフォームでこちらもスポットを浴びています
それは写メで見せることができました、とっても喜んでいただきました
愛犬といつもお散歩していた公園なので、とても貴重なものなんです
どちらも大事にさせていただきます

ありがとう~S子さん~♪




Comment:0
2018
06.06

三年ぶりに~逢えました~♪♪♪

Category: 友達
昨日、神奈川県まで出かけてきました
お仕事終わりの彼女と待ち合わせ、初めて降りた駅での待ち合わせって
何だかドキドキなのね、いい年していても~(^_-)-☆
ベンチの隣の女性も待ち合わせで、夕方の人波が多くなった中で
二人ともキョロキョロしていて、若い人たちのように平然とスマホ見ながら待つ
なん~んてことできないのね、自分の目で確認したいわけです(笑)

無事に出会えまして、落ち着けるお店へ直行
とりあえずのビールで乾杯すると、あれこれ半額になるというお誘いお店のね
兎に角お喋りとゴックン・ゴックンのピッチ速いです
お話はあちこち飛びます(女性特有の)
彼女は下の娘が同じ幼稚園で同じクラスのママ友
転勤の多い私にとっても長い~長い間お友達でいてくれる大事な人
年下なんですが、とても面倒見の良い人でB型のお友達は
私をいつも助けてくれて、相性が最高に良い人だと思っています
特に、姫路に転勤になって社宅で一人残された時(相棒仕事・娘たち学校)
孤独で廻りが見えなくなったり、学校関係でカルチャーショックを受けた時
電話ですがるような私励まし続けてくれた人なんです

現役で非正規ですが働き続けています
離婚した後、とにかく自分が頑張らなければとがむしゃらでしたね
そんな時は励まし続けたのが私らしいです
私はいつも甘えていた気がしていましたが、飲みと食事の終わった後
ご自宅に招かれて、私が何十年か前に出した手紙を見せてくれました
「お守り」代わりにとってあるのよ~って言ってくれた時胸が詰まりました
若い私が書いた言葉は、その時に正直に思ったことをつづっていました
ほんの少しの同封したお金まで入っていて………一気に当時思い出しました

尽きることのない話も、時間制限なく話せるこのひとときが凄く貴重で
枕並べてもまだまだ続いて、結局三時まで~その後はコロリと眠ったけれど
朝、病院にお薬取りに行くといったので普通に二人で起きましたよ(笑)
その後も別れるまで~ランチしてお茶して~溢れる話をお別れるするまで………
この日、わざわざお休みを取ってくださったことに感謝
お泊りさせてくださったことに感謝
そしてこれからもお友達でいてくれることに感謝

最後に、ミミのお世話と工事現場監督してくれた相棒に感謝
こんな時にしか大手を振って出られなかったことも巡りあわせのような気がして
全てのことに感謝………ただ・ただ雨になったことだけ残念でしたが
梅雨ですものね、当たり前です(この季節には必要なことですよね)
はい~!!! 贅沢は言えません(#^.^#)




Comment:0
2018
05.08

30年来の友が~

Category: 友達
出会いは幼稚園のクラス分けの時でした

娘たちはそれぞれ幼稚園が違います
長女の時、国分寺の社宅に住んでいてその近くの幼稚園に決めてました
同じ年の子は近くにはいないけれど、地元ですし
きっと仲良くなれば社宅以外でお友達出来るだろうな~なんて話してました
ところが、突然相棒がこの社宅近々取り壊されるので引っ越しすると…
通勤に一時間半もかかってましたので、多分もっと勤務場所に近い方が
そんなこともあったのでしょう
でもね、引っ越したの三月でして~すでに公立の募集は終わってます
新しい社宅のご近所さんにリサーチして、同じ年の子が行く幼稚園に
ダメもとで電話したらOKとのこと
私立はね…入園金や寄付金でどうにでもなった時代なんですよ
それと、下の子がいるのでバス通園が便利よと教えられて~
経費の掛かる幼稚園でしたね(夏に軽井沢お泊り会なんてありましたよ)

それらで懲りまして、次女の時は公立に応募
これが抽選なんですよ…クジに弱い私はメンタルな部分も弱く
かなり胃痛に悩みました~がまぐれで当たりまして
その時、この友達と出会いました
同じく次女同士で、長女も同じ年で名前まで同じ
おまけに他のママ友さんたちより少し年上の私たち、仲良くなるはずですよね
私より年下でしたがしっかりした方なので、地元ではない私たちはとてもお世話になりました

その彼女から久々に連絡ありまして「会える時に会いましょう」と~
今でも働いている彼女のシフトに合わせてもらえれば
私の方はなんとでもなりますからね、何とか今年は会いたいです
神奈川県在住なのでどこで会いますかね、お楽しみがまた一つ増えました




Comment:0
back-to-top