FC2ブログ
Category | 手作り

陶芸体験

四回目です
素焼き上がりのものに釉薬をかける日
ノープランのまま出かけました

あらら~~~
全部で四点のはずが、三点しかありません…
今日一日だけの先生が「これですか?」と…
そうそう私が一番気に入っていた作品です
「これは…」
ガビーン…底に穴が開いています
薄く薄くと努力したら薄すぎたようです………
まさかね~昔々作陶していた時厚すぎて困っていたのに(/ω\)
仕方ないですね、これは茶碗としては使えないので
小さな植木鉢にすることにしました

後は~お皿と小鉢と前回の先生と作った小ぶりのお茶碗
それぞれにノープランのままで釉薬の力借りることに
絵心のある人は、絵の具でお絵かきしていました
一番バランスの悪いもの(小鉢)は絵の具で線だけ入れて
厚みの気にならないタタラづくりの皿は織部で
一度かけ・二度かけ・三度かけみたいに色の濃淡を期待
小ぶりの茶碗は電動ロクロですからバランスはとても良い
だから、あれこれやらずに黄瀬戸と透明釉だけかけて~

さてさてどんな仕上がりになるのやら~
期待半分、あきらめ半分で待ちましょう




プレゼント~♬

p.jpg

可愛いでしょう、お友達からのプレゼント
ブローチにもなるし、チャームとしても使えるようにもなってます
手作りのピエロさん
以前も赤とんぼをいただきました、もっと小さくて~
私にはできない代物です

着物の帯をつぶして、トートバックと肩掛けバックも
手作り作品を携えて会いに来てくれました
そして~四国にお出かけされたときのお写真も見せていただきました
いつもこの方には触発されます

四国は新幹線で福山まで行って、そこからはバスでの行程
集合写真見せてもらったら、40人くらいいましたね
驚いたのは桂浜での坂本竜馬の像の隣に
何やら櫓が作られていて…???
写真撮影用に組み立てられたものだとか
そこに立てば坂本竜馬と並んだ写真が撮れる?
確かに以前我が家でも行ったことがありますが…
遠景で全身像と人物を撮りました
この櫓って常時置いたままなんですかね

四カ月ぶりくらいで会いましたので、お互い積もる話
というか今日までの出来事を報告しあう(笑)
自然にいつもこんな感じでして~20数年のお付き合い
若いころと違って気の合う方は
とにかく大事にお付き合いしたいです
Sさんいつも手作りのものありがとう~☆彡


陶芸講座~三回目

前回、成型したものを削ります
しかし…まずいな…どれも不格好…(/ω\)
その時は一応真剣に作っていたんですけれどね
改めて見るとゴロンゴロンしています

四点あるうちの一点は先生と電動ロクロで一緒に造ったもの
だから形がすこぶる綺麗なんですよね
小ぶりのご飯茶碗という感じの仕上がりになりそう~♪

削って削っても分厚い自分の作品が二点
あと一点はたたらづくりのお皿ですので、削りなし
抹茶茶碗と小鉢のつもりでしたが…
どうにもこうにも削れど削れど、薄くならないんですよね
私本当に昔、習ったことあったんだっけ???
超初心者のレベルでして…バランスも悪いものね

次回は釉薬の予定なんですが
完成に関しての期待は全然ありません
先生は「世界に一つの作品ですよ」と~確かに~
まぁ、新しい出会いでお話しできる方も出来ました
今回の講座でサヨウナラかもしれませんが
一期一会、こういう事も人生の彩ですよね

本日先生から「僕は今日で終わりです、次回は別の先生」と
えぇ…???
よくわかりませんが、釉薬の時はこちらのコミュニティの
美術専門の先生らしいです
だとしても最後まで仕上げることはやらなくてはね



むさしのくらふと

昨日習った先生は、ご自分の教室を持っています
そちらの作品展があるそうなでお葉書戴きました


sakura-togei.jpg


生徒さんたちの作品展だとか~
一見しても素敵な作品が並んでいます
今月末なので、お友達を誘って行こうと思っています
11/29~12/1 さいたま市浦和区前地3-6-16
ギャラリー Taiki にて開催されます

主催されている先生はさいたま市にある由緒あるお料理屋さん
「二木屋」さんにご飯のお茶碗を提供しているそうです
単にご飯のお茶碗ではなく、小さな小さな穴が開いていて
そこから熱が逃げるのだそうです
米粒は出ません、ただしお茶漬けには不向きとか
何だか見たくなってしまいますね

二木屋さんはお雛祭りの時に豪華な雛飾りを展示しています
それを拝見次いでランチというお話聞きましたが
予約が中々取れないらしいです
まぁ、ファミレスランチとは大違いで、ドレスコードもありそう?
敷居が高いわけです、だけど興味は増しました




陶芸二日目

本日は、玉つくりと紐つくりで食器を作るという事です
最初に簡単に説明、そして先生が作るのを見る
そして~さぁ作りましょうですって~♪
少し経験があれば説明は分かりますが、全くの初心者は?
と、ついつい思ってしまいましたが…
いかがだったんでしょうね

手ロクロってご存知でしょうか
かなり重いものでして作業台の上でクルクル回して
作品を作っていくものなんです(私1つ所有しています)
粘土1キロを渡されて、練ります…菊練りまではできない
半分に分けて500㌘見当を丸めて
手ロクロに乗せて、一応中心を決めます(線を引いてますから)
カマクラのような感じにして、頭の所から広げていくんですが
段々広げていきますが~イメージは小鉢…しかし…小さい
とりあえず成型だけです

次に紐を作り段々積み上げていく、紐つくりでマグカップ
こちらも中心決めてから段々積み上げていくのだけれど
紐と紐のつなぎ目を滑らかにするのが難しい

途中で先生の指導の下に電動ロクロをしました
反対側に先生座って補助していますから
ほぼ先生の作品で、綺麗にご飯茶碗のようなものができました
まるで「ゴースト・ニューヨークの幻」のような~♪
1990年の映画ですから若い人は知らないですね

本日の結論は、昔の経験がちっとも残っていなかった
元々、センスもなければ才能もない「下手横好き」の私
挑んでも挑んでも「よくできました」と思えるものできません
でも~でも~土触るのは好きです(^^♪

次回は一週間後、乾燥したものを削ります
大変そう~でも楽しみ~☆彡






プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード