FC2ブログ
2018
11.13

男の料理教室って…

Category: つれづれ
先日耳にしたお話ですが~
二人の女性の旦那様たちは、それぞれ別の公民館ですが
「男の料理教室」なるものに参加されているそうです
たまたまでしょうが、どちらも現在75歳だとか~
そして、すでに5年以上は続けらているそうです

それって、私の密かな希望だったんですよね
我が家の相棒もそういうところに参加して欲しいという事が…
リタイアしたら是非、体を使う事と料理この2つをスタートしたら
リタイア生活も楽しくなるのでは~と思っていました
が………相棒は見向きもせず、特に料理は頑なに拒んでいます
温水プールのウォーキングすら、風邪をきっかけに中断
あるところに二人で出かけた折、相棒がむくんでいるのではと言われて…
それはそれでショックだったようです(苦笑)

その男の料理の話ですが~
1人の方の公民館は材料を前日当番に当たった方が揃えるシステムで
奥様に前日は買い物に付き合って欲しいので、他の予定は入れないようにしてくれと
頼りにされているようです、品物の見極めに奥様の力が必要とか~
6人分くらいの材料を用意するのに、ある時「カマスの干物」の指定があり
ただ、その時はまだカマスの干物が店頭に出る時期ではなく
さいたま市内のあちこちのスーパーを駆け回った、というご苦労話
やっと小さめのものを見つけて用意したら~
講師の先生曰く「あら~アジの干物でもよかったのに~」と
ならば「プリントのどこかに代用も可とか書いててほしかったわ」
という、お話です

特に男の方は融通が利かない場合多いですね
計量カップきっちりという話も笑えました
女性の方がアバウトなのか慣れで可能なのか
後者ですね(笑)
とにかく笑えましたが~相棒は無理だとさらに強く思った次第です




Comment:0
2018
10.26

花嫁さん三組に出会う~☆彡

Category: つれづれ
さいたま市に隣接している越谷市にある「花田苑」にほんの少し出かけました
風邪ひきで引きこもりしていて、何だか広い空間に身を置きたくなったので(^_-)-☆
相変わらず咳も出ていますが同行者も完全に治っていないので
マスクだけ完備して、小ドライブ~我が家から40分くらいですね

花田苑

hanada.jpg

★廻遊式池泉式庭園。正門は市内の宇田家長屋門が復元されています
敷地内には茶室があり、隣接地にはこしがや能楽堂があります
かつては畑地であったが、区画整理事業と連動して計画が持ち上がり
1988年(昭和63年)度から1990年(平成2年)度にかけて整備されました
14,000本の樹木が植えられています★

まず、入り口に入る前にアシスタントの女性に手を引かれた
文金高島田の美しい花嫁さんと遭遇、白の紋付羽織袴のスキンヘッドの花婿さん
彼は外国人でしたね
思わず、拍手したら~三人から「ありがとうごさいます」とそれぞれ言ってもらえました
「あら~今日は良い日ね」と相棒と話して入場して
回廊式の庭園、休み休み歩いていると木製の橋の上でももう一組の花嫁姿
こちらも赤が基調の豪華な衣装で、花婿さんは黒い羽織姿でした

庭園内に結婚式場があるわけではありませんので
左上の写真の奥にある建物内でお写真撮られたのでしょう
と、話しながら歩いて建物の近くまで行くと、中に白無垢姿の花嫁さん
こちらの花婿さんは何だかとても若かったです

静かなたたずまいの中に和装のカップルは凄く『絵』になりますね
最初の方だけ拍手でお祝いできたけれど
あとの方々も末永くお幸せになってほしいです
紅葉には早すぎたけれど、庭園に映える花嫁姿は印象深かったです

私…今週はあちこちと活動お休みして…ご迷惑かけて…
お仲間からの回復待ってるからねの温かいメールで、励みになり
気分転換もさせてもらってこれから安静タイムです




Comment:0
2018
10.23

思いがけず雨…

Category: つれづれ
しっかりと相棒の風邪がうつってしまいました………申し訳なく思っているらしい
そして朝はどんよりしていて、雨になっていました
秋晴れ続くと思っていましたが、外も中も憂鬱
多分、明日の傾聴活動は無理ですね
咳と鼻水がでています

今日は外出せずに体力温存と、相棒が病院でもらった薬の残り(?)を
貰いましたので、三度三度飲めば治るかな???

さて、こんな日の過ごし方
録画して溜まっていたものを整理してみる事にも励みます
「落語ディーパー」は二回見たので消去
もうひとつは「昭和元禄落語心中」もまだ残っているのでこれも~
まだロードショーの録画もあるみたい
あちこち予約して録画はするけれど、ゆっくりと時間かけてまとめてみるのは
良いのか悪いのか…心に引っかかったものは消去しないのでまぁ良いかな?


cu.jpg


本日の癒しは「ちゅ~る」をお皿に出せば食べる子です
あのTVCMのような姿は見られそうもありませんね




Comment:0
2018
09.30

若返った!!!

Category: つれづれ
と、昨日言われたそうです相棒~とても気をよくしています
その前に「別人かと思った!!!」とも言われたそうです

毎日見ていると、その顔は全く同じで…どこを見ると若返ったとか別人とか?
など疑問が湧いてきますが~20年近く前に赴任した当時の部下の方と
懇親会で出会い、そんな言葉がかけられたそうですよ
ご本人かなり気をよくしています

1つは~プールに行き始めてから短髪にしています、スポーツ刈り(古い?)
それといくらか痩せたのかしら、プールのお陰で
それらを合わせての皆さんの反応だったと思いますが
何といっても仕事柄、きっちりとした七・三の髪型でしたしセットもばっちりでしたからね
だけど~昔の方がはるかに若かったのに「若返った」はないでしょう
お世辞とわかっても嬉しいのでしょう
素直に受け取っていますね、私とは反対の部分です
お世辞はあまり素直に受け取れなくて、私の方がその辺は偏屈なんでしょう
相棒は単純なんでしょう~素直といえば良いのかしら~♪

しかし…こんな風に褒められたらそのまま調子に乗るのであまり褒めません(/ω\)
時々それが鼻についてくる時もあるので、人さまが私の前で褒めだすと「うっ…」
一緒になって褒めたくはないって思うのは良くないのかも?
良いところも一杯あるし、常々それらについて感謝するところはしているけど
他人様の評価は一層嬉しいようで、同意を求められるとね………
天邪鬼の奥さんです、私は~(^_-)-☆




Comment:0
2018
09.29

ほんの少し里帰り

Category: つれづれ
近くに住んでいる娘が体調崩してちょっとだけ里帰りになりました

K君は在宅勤務の忙しい人で、仕事始まればきりが付くまでの流れが大事
クリアしてからでなければ動けないことが日々あります
よって、同じ屋根の下で体調崩している娘に気を遣いながらは…
『帰ってもいい?』と聞かれたとき即座にOKしたのは
相棒のためにも良いと思って~
一日中家にいる人ですから、私が活動で出かけているときなど
全く会話なしの長い時間、子育て時期は働き盛りで娘との会話なんて皆無でした
何日いても良いからね~という事で里帰りです

ミミちゃんの話や活動の話や、普段相棒が耳を貸さない話
結局私がダラダラと話しています
これは駄目ね、ウザイと思われると…何ていつの間にか娘に気兼ね???
まぁ、食事の支度に励みが出てきました
ホットフラッシュ的なものとめまい???
少し気になるので病院に行くことも勧めてますが~K君の次のお休みまでいればいいし
こういう時実家が近くにあると良いですよね
私の時は東京と九州でそれもままならなかったので今は満喫してもらいたいです

ついでに台所で不要になったもの片付けて、帰宅する時に持って帰ってくれるかどうか
選別を頼もうと思っています
娘も独身時代から使っていて年季の入ったものが沢山あり
少しは入れ替えしたいそうですから、良いタイミングみたいです
あれこれ持ち帰ってもらうことにします





Comment:0
back-to-top