FC2ブログ
2018
12.16

紙芝居

Category: 独り言
昔ね、学生時代に教育実習で紙芝居を担当することになって
1人暮らしの狭いアパートでお隣の人の耳を気にしながら
何度も何度も借り出してきた紙芝居を練習しました
『泣いた赤鬼』だったな~
当日は、キラキラした幼稚園児の瞳がパワーをくれて
兎に角読み違うことはなく終わることができました
ただ…もう少し『間』を大切に、子供たちの呼吸を感じて…
と先輩の実習担当の先生からの言葉が今も記憶に残っています

たまたま、施設に演芸『南京玉すだれ』をご披露されている方からの話聞きました
こういう日本に古くある演芸はお年寄りにも人気らしいですよ
手品とかも~最近は取り入れてくれる人を欲しがっているそうです
難しくなく「えっ~???」という軽い驚きが宜しいそうです

そんな話を聞いているときに、子供用に紙芝居って沢山ありますが
お年寄り向けの紙芝居って聞いたことないな~
ほとんどのお年寄りからよく聞くのは「最近のTVは早口で何かわからない」
または「時代劇が少なくなってつまらなくなった」とも…
そうですね、トレンディドラマはともかくとして、ホームドラマ自身も少ないし
今やTVは子供と若い人たち向けだけなんですね
趣味の色濃いものは別として…

だからよく聞くのは早朝のラジオ番組は何とか聴いている人が多い
目が早く醒めてしまい、家族がまだ起きていない時間はイヤーホーンで
まだそんな時間(四時とか五時)にラジオを聴くことがまずないので
番組も知らないのですが、毎日習慣になっている人も~
ラジオはイメージを自分で考えるので素晴らしい媒体です
同じく本も文字からその世界に入っていきます
そこには時間的にも余裕があります、急がすこともなく広がりますね

この二つの話を聞いていて、お年寄り向けの「紙芝居」を
誰か作ってくれないかしら~?
単純明快なストーリーで色合いも今どきのギラギラものではなく
落ち着いたトーン、できれば時代もの・歴史もので浸透しているお話
こういうもの営業サイド的には利益の出ないものですが
介護の現場や、公民館でのお年寄りたちの集まりの時などに
あれば使ってみたいものになるかもしれないな~なんてね(^_-)-☆

紙芝居の良いところは人手が沢山いらないことですね
ただし、説得力のある演技力は少々必要です(笑)








Comment:2
2018
11.14

囲い込み

Category: 独り言
いずこでもありがちなので中々異論が出てこないようで…

先月、傾聴のスキルアップ講座が三日間開かれました
元々、傾聴活動が二日間重なっていたので参加はしないと回答していました
必要事項に三日間出席できる方のみ、と注意書きがあったからです
そして、その結果として今回のスキルアップは良かった~という評判(?)感想(?)
ではどんな風に良かったか知りたくなりますよね

ここからは独り言です

これまでの我が団体の体質なのかと…かねがね疑問だったのが
会議やスキルアップ講座に不参加だった人に、その時の内容を知らせなくても良い
以前、ある講師からそのようなこと言われたことがあります
出席した方への特典的な知識であり、不参加者はそれを知るには適さない
そのように受け止めてしまいました
なんだかそれは囲い込みしすぎでは?
深い知識やより良い方法は多くの人に知ってもらい、それらを広めることが
良い活動に繋がると思っているのは、独りよがりな考えでしょうか?

過去に二回ほどスキルアップ参加して、それなりに広い視野も持てたし
他の人たちの取り組み方なども知って良かったと思っていたけれど
三日間出席の注意事項で二の足踏んでしまい、今回は不参加にしました
多分他にもそんな方いるでしょね

………ここからは公にしたことです………
グズグズ考えていてもも仕方ないので、この意見を発言しました
多くの人をスキルアップに参加して欲しいという事ならば
どんな風な出来事が取り上げられて、どんなふうに解決したのか具体的な事も発表
そして、こんな良いことがあるのでぜひ参加してみたらどうでしょう?
また、たとえ二日間でも参加できるようならば参加してみましょう
そのような声がけ取り組みませんか~~~

このような意見が上層部(あるかどうかは分かりませんが)に
届くかどうかは分かりません、私の胸の内がすっきりしただけかもしれません






Comment:0
2018
10.29

何だかぁ~熱量が下がり…

Category: 独り言
風邪の熱ではありません
ただ、回復期に来ていると思ったので前々からの予定していた
傾聴の会議に参加してきました

なにせ会場が駅からとても遠くて…徒歩で20分って街中では遠いのです
ただ、今日は一緒に行くお仲間がいたのでトーク時間がたっぷりあって良かった
ランチ後の腹ごなし的な歩きでしたが、ともかく会場へ
今回は89名の参加だったようです
春・秋の会議は前年の下半期の反省と、今期の上半期の予定
それらプラス、個々に意見交換と質疑応答です
このパターンは何年も変化なし

今一番テーマに上がるのは個人情報と守秘義務についての事
ごく普通の情報の共有が個人情報に関わるものに当たる
しかし、悪意なく情報の共有と思っただけ…その線引きは???
この団体としての姿勢はボランティアをやらせてもらうでもなければ
やってやるでもないとしています、時にそれがあいまいに聞こえるときがあり
軸足はやらせてもらっている意識の方が謙虚になれると思っています
それらの施設なり個人がいなければボランティアとしては成り立ちませんからね

よく、雨が降ったら自転車に乗れないのでボランティア休みます
と~堂々と言う方がいる…特に新人…
相手の方達は待っている~そんな悪天候だからこそ待っている
そんな風に心に寄り添うと、雨だから…という言い訳は言いたくない…
ただ、それをそんな風には押し付けられないもどかしさもあります
あくまでも有償のお仕事ではないので

現実に直面してくると段々熱量が下がってくるわけです
「どげんかせんと!!!」と誰かが言ってました
他人をどうこうするのではなく、自分をどうこうしなくては~~~
はい!!!またまた課題を抱え込みました







Comment:0
2018
06.12

最近………

Category: 独り言
時間の余裕がありません
夕方まで工事の方入っていますので、終了後から家事・片付け開始
それから~段ボールに詰めたものだしつつ…
暫定の場所決めですね

今夜久しぶりで、キッチンでご飯作りましたら~
あらあら、どこに何を入れたのか…
暫定置き場って、あれこれと変わってしまうのは当たり前でして
ちょっと前に置くところ替えたら、それだけ無駄な動きが多くなるわけですねぇ…
シンクの下の収納場所を今はやりの(?)引き出しにしました
立ったり座ったりの動作がとても苦痛になってしまいましたので
開き戸タイプが結構きつくなっていたわけです
お友達も含めて、引き出しの方が便利よと言われていました
ショールームでも見て回りましたのでね、それで良いと決めたんです

普段使わないお鍋関係を下の段に入れましたが~
何だか収納の仕方なんですかねぇ、無駄なスペースがありまして
ちょっとというか、かなり気になっています
もう少し考えた方が良いのかしら?
重ねていても上から見るとどの鍋がどこにあるってよくわかります
が、取っ手などの加減でぴっちりとは収まりませんね
何か気になるわけです…

収納家具が今週中に入る予定でして、それが入れば暫定ではなく
ちゃんと収まると期待しています(^_-)-☆
そんな人間の期待など知らないミミちゃん、ちっとも相手してもらえなくて
いじけている感あるんですよ、その理由の一つ
大好きな炬燵がなくて、フローリングむき出しで寒々していますからね
敷物もまだ出していないんです、寝室に逃げ込んでお布団にくるまっています
梅雨寒もあるし、ちょっと可哀そうかも~( ;∀;)




Comment:0
2016
10.31

最近…

Category: 独り言
食べ物の中から「親指」が出てきたり「ゴキブリ」が出てきたり
たまたまなんでしょうが、あまり間をあけずに事件として取り上げられると
それらの食品に関して嫌悪感&不信感を抱いてしまいます

丁度その直前に缶詰を購入していて、そのメーカーの物でした
そうするとニュースに敏感になりまして「自主回収」という事になるのか?
~どうもならないらしい
片方の店舗は全店営業停止は幾日でもなかった
それぞれ原因追及も不可欠だし、対策も立てると思われるけれど
口に入れるものに関してはどうも………

以前、冷凍餃子でも事件がありましたが
あれ以来避けてしまっています、かなり以前の話なんですけどね
自分で作れば確実に目に見えているので安心
そうなると食卓に出てくる回数が少なくなります
2人分だけなんて作れないで、結局自分の家でも冷凍してしまいます

だけど、ついつい冷凍食品に頼っていた時期もあります正直な話
病後の頃に関しては、お手軽なものに頼り切っていました
まだ、高校生がいたころですね
最近ですと冷凍の野菜はお安いと友達同士で情報交換がありました
野菜高騰していましたからね

口に入れるものに関してだけは、神経質になっている感じだけど
これものど元過ぎればなんでしょうか?
あの四個パックの缶詰も…賞味期限ぎりぎりまで放置されそう…
緊急時には手を出すかもしれませんが~






Comment:0
back-to-top