FC2ブログ
Category | 傾聴

傾聴活動

こちらの施設さんはかなり久しぶりです
なお、本日何かしらのイベントがあるという事で
いつもは1時間半の活動時間ですが、1時間と短縮の指定
こういう日は、お昼御飯が早いわけです
10時から11時までを2Fと3Fに分かれて行います
しかし~いつもなら10人位いるのに、本日6人です

各フロアには4人掛けのテーブルに
それぞれ2人から4人座られています
私はいつも「おはようございます」と
ご挨拶しながら室内にはいりますが
最初に目が合った方の所へ伺うようにしています
女性3人のテーブルで、それぞれのお話伺いますが
たまに、耳が聞こえにくいという方の場合は
お傍にくっつき気味で(笑)お話します

本日のピアサポート(反省会)で衝撃的な事を…
メンバーの中のお一人にガンがみつかり、お休みするという話
体力のある男性でしたから尚ショックでした
もう一つは家族で帯状疱疹にり患された方がいるという事
体に湿疹のようなものがまだない時に内科にかかり
そして次に整形外科にかかっても発見されず
みるみるうちに湿疹が痛みを伴い広がり
かなり遅い治療開始になったとか………

体験があるのですが…痛痒いもので辛いです
これも早期発見であれば、薬で治せます
難聴もそうなんですよ、ステロイド使いますが
適用量を守れば完治することもあるんですよ

どうしてもこの年齢は病気に伴う話が多くなります
が、情報としては必要な事ですね


やっぱり良いな~

何カ月ぶりかで、同期の方達とランチ
先日久しぶりに傾聴活動に行った時の「とまどい」を語りました
まるで初心者マーク付きの自分に驚き~
話を聞いていただけるだけで宜しいのです

久しぶりのメンバーですので、あの話この話と沢山ありますが
皆さんがそれぞれの場所での事を話してくださると
そのモードになれるのが有難いわけです
来週はもう六月ですものね、今年も前半が終わろうとしています
エンジンかけなくては~という風に気持ちが少し上がってきました

先週ですか?
全体会議の様子もお話してくれて、かなりの人数が集まったとかで…
が、執行部の方達がそれに対しての回答がイマイチだったとかで
失望しているとかのお話
歴史のある団体なので、これまでのままで続けることも必要ですが
少しの改革も必要になってきているのでは~という意見もあるようです
こういう話は本当に刺激になってきます

そしてね、お孫さんのいる方から~
すぐに使わなくなるものは買い求めるよりもおさがり貰った方が良いわよ
とのアドバイスも嬉しかったです
昔はお下がりって当たり前に行っていました
まぁ、親せきなどでは特に遠慮する必要もないのでみんなで回していましたね
今回は娘はかなりメルカリを利用していました
今どきはそんなこともありありなんですね
特に成長期の子供に関しては、汚れがない限り誰かが使ってくれれば~
「もったいない」という気持ちで皆さん賢いですね

登戸の事件………詳細は分かりませんが…
近くの小中学校に通うまご君たちがいます
無事との連絡ありましたのでほっとしていますが
傷ついたり亡くなられた子供さんと保護者の方達のお気持ち思うと
胸が詰まります
子供や女性の巻き込まれる事件・事故が目につきます
日本は安全・安心の国ではなかったのでしょうか???



三か月ぶりの~

傾聴活動に参加してきました

が…何年か参加していた施設さんですが、最初の傾聴のような???
不安感満載でしたね
やはり、空白期間は年と共に怖いですね
以前、骨折したときもお休みしました
その時も三か月くらいでしたが、もう少し若かった(笑)し
まだ熱量も醒めていなかった時なので、何とかペースを戻せました
しかし………

今回は、リーダーさんが指定してくれた階数(2Fとか3Fに行ってください)と
いつも指定されますので指示に従います

指定された階に行きましたがサロンに三名しかいなくて(入居者さんが)
傾聴のメンバーは四人です、さてさてどうしたものか?
お一人お一人につけばだれかあぶれます
こういう状態の時ってどうすれば良いのかという、とっさの判断力が鈍ってます
ブランクって怖いです本当に~
それでも男性の方に寄り添いましたが、受け答えがとても短くて…
次の会話の糸口が見つからない…
これって初心者モードに完全になっていまして…

一時間の傾聴の時間、何とかお二人の方に寄り添いましたが
傾聴とは言えないお粗末なものでした(/ω\)

家族以外との会話がなく…新しいニュースや施設さんの話を聞くこともなく
漫然と過ごしてきた~それでも小さな命を守っては居ましたが~
年齢を重ねると一カ月が一年にも相当するくらいかもしれないと
改めて感じてしまった活動日でした



新年度になって………

ボランティアの活動は一度も参加していません
時期的に娘の出産と重なったこともありますが…
その少し前に気分的に重くなるようなことがありまして
それが重なって今だ参加する気分になれずにいます

昨年、小さな施設さんのリーダーを退いたごろから
活動そのものに対する熱量が下がってきていました
これと言って理由はないけれど、強いて言えば~倦怠期~
何か新しいことをしてみたい気もある事はあるけれど
だからと言って娘の出産も分かっていたので、踏み出せないまま
言い訳ですかね…多分そうです

新しい人間関係を構築する意欲もなく
ましてや新しい知識が入ることも予想できず
怠惰なまま時がどんどん過ぎています
今日は全体会議の日でしたが、欠席の回答出していましたので
家で小さな片付けものだけです
アッ!朝~孫娘の洗濯物と我が家に届いた宅配便(娘の注文品)を
お届けに行ってきました

あちらでは「川の字」で寝て、夜中は泣いたら一緒に起きてくれたと
娘はK君の顔を見ながらニンマリ
多分…最初だけだと思うけど、幸せそうな顔を見ると
水を差すわけにもいかないですね
ちょこっとだけ抱っこしてきましたよ(^_-)-☆

孫娘ロスかな~???
はたまたお天気のせいか~???







新しい区役所?

二年がかりで耐震工事をしていた区役所がやっと元の所へ戻りました
と言っても市役所の中にある区役所でして
全く目新しくはありませんでしたね
平成30年度の【ボランティア手帳】の申請に行きました

昨年度の活動の記録としてシールを貼るページがありまして
全部貼っても50枚です
これが一応満額の5000円の還元となりまして
自分の口座に振り込んでもらうか、もしくはいずれかの施設へ寄付という手続き
私は最初から口座振り込みにしてもらっています
他の方は徒歩で行ける場所だったり、自転車で行ける場所ですが
私の場合全部電車かバスを使っています(交通費は出ません)
本当のことを言うと5000円いただいても足が出ています

しかし、昨年度は後半でインフルエンザが流行りまして
皆さん全部のシールいただけたかどうか?
私も娘のことがありまして、三月の始めから今に至るまで
ずーとお休みですからね~
六月には復帰したいのですが………

活動に出かけない、お友達ともお会いしていない
この状態は足の骨折以来で、二年ぶりですが…
あの当時は相棒が退職したばかりで、リフォームに燃えていました(笑)
今は小さい天使に振り回されています(笑)
この時だけでしょうね、こんな時間も~

七月には入金があるそうです、美味しいランチいただきたいと楽しみにしています



プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード