FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

  1. つれづれ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

あの子をお供に~

今日のおっととさんの旅立ちにお供がいます
三年前の夏、中国地方に赴任していた時
看護の甲斐なく虹の橋を渡った子

キャパリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種の犬
その名を『ルビー』七月生まれだったので誕生石を
その名前にしたのですが、とってもいい子で
13歳というのが彼女の一生でした、早いか短いか…
心臓疾患はこの犬種特有のもので、白内障もあり
最後は悪性リンパ腫に…摘出手術も受けましたが
全身に広がってしまい、病に気が付いてからとても短くて
あの子なりにおっととさんの不在時の私を気にかけてくれたんだと
手術後一度だけ帰宅してくれたおっととさんに力がないのに
全身で甘えていたあの子の事
今でも思い出すと涙が湧きあがってきます

家族がそれぞれの地で生活していたため
私一人の見送りになったのであの子に申し訳なくて
切なくて、苦しくていまだ吹っ切れていません
遺骨と遺髪を小さな~小さな容器に入れて
家族がそれぞれ生活の場に持っています
おっととさんのものも一度帰宅して三年過ごしましたが
今年またお供して近畿のほうへ~
私とみみちゃんの分も含めて見守り隊として任務してもらう事に



ruby-1.jpg



トリミングしたとき、耳の毛に飾ってくれたリボンを
遺髪にくるんでみたらとっても可愛い感じになりました
人によってはこういうことすると、魂が昇華しないなどと言いますが
人それぞれに思いは違うと思っていて
家の家族はすべて受け入れてくれて
私と同じようにしてくれています
今回のお供もおっととさん、大事にカバンに入れてくれました

ルビーちゃん~あなたのパパを見守っててくださいね









<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ