FC2ブログ
2015
04.30

ご成婚記念の建物

Category: 地域参加
先日「小朝」さんの独演会の時の会場「埼玉会館」といいます
大正15年に作られたもので~
昭和天皇のご成婚を記念して建設された建物なんですよ
埼玉女子師範学校敷地内に建てられました
その後、太平洋戦争中は接収され、一時的に駐留軍の政府が置かれたことも・・・
老朽化などもあり、1966年に現在のものに建て替えられました

大ホールは音響家が選ぶ優良ホール100選に選出されているそうです
木のホールとも呼ばれていて、木の温もりがあるアーチの形が素敵なホール
映画「砂の器」のクライマックスの演奏会はこちらで撮影されました
N響の方たちの演奏会だけでなく、お昼の時間にランチタイム・コンサートなど
親しみやすい演奏会なども頻繁に行われています
バンドネオンの演奏会や、映画の試写会などにも訪れました

今年の10月から再来年の3月まで改修工事のため休館になるという
主な改修部分は地下の部分になるそうですが
これまで不便だと思っていた、落差のある建物の配置
土地の高低差を利用して作られた当時斬新なデザインも
昨今のバリアフリーには対応できず、全面的に見直されるらしい

隣にあった県立図書館はすでに3月に閉館されて
そちらは統廃合されるという事になっています
引っ越してきてすぐにこの図書館も利用しましたが
入り口を入るとすぐに何とも言えぬ匂いが・・・
古書が多くて、その匂いなのかもと思いました・・・
東口にパルコができ、その建物の8階に新しい図書館
そうなると県立図書館は見向きもされなくなったかな~(ごめんなさいです)

風格ある建物が老朽化という名のもとに消えることは寂しくも感じるけれど
より多くの人たちへの利用を考えると、新たに生まれ変わる事は
かなり期待してもよさそうですね






Comment:0
back-to-top