FC2ブログ
2015
09.30

音楽の贈りもの

Category: 地域参加
サブタイトルは「ふれあいコンサート」

シニア大学から進学して、只今シニア大学院として講座受けたりしていますが
すでに、校友会という組織に所属しているらしいです私達
会費も取られていますね
その校友会は6期の方々が一番古い方で、私たちは14期生です
だから若いわけではありません(笑)
シニア大学に入れるのは60歳からですから、その時に入っていれば
6期の人でも69歳になるのかな?
私達の班にはすでに後期高齢者と言われる年齢の方々もいます
だけど御達者です、お体もお口も~(笑)

まぁ年齢関係ないという話です
その校友会組織で色々なイベント催してくれますが
今回は6期主催のコンサートという訳です
浦和コミュニティーには多目的ホールがありまして
そちらでピアノ・フルート・チェロの生演奏とコーラスと合唱といプログラム

ピアノの筑波則子さん・ピアノの筑波和音さん・フルートの折原美佐子さん
チェロの大道奈々さんの4人です
筑波則子さんの軽妙なトーク(今時はMCと言うのかな)
プログラムにはなかったのですが、東日本の大震災と
9月の豪雨での新たな川の決壊の被害などの鎮魂を込めて
星に願いを~など4曲ほど追加されての演奏
このままこの方たちの演奏だけでも良いと思いましたが・・・
隣の方がわざわさざ耳打ちするんです
このホール音響設備が出来てないから、音が今一つだね・・・って

ああ~私的には集中して聴き入っていたので、余計な説明だった
確かに、音響の優れたところで聴けばもっともっと素晴らしいのでしょうが
最近、生の演奏聴いていなかった身にとってはそれなりに新鮮だったのです
何といっても無料で聴かせていただいているんですから・・・
その後、映画音楽をまとめた演奏になって、解説者が入ったら
城達也さんでしたか・・・ジェットストリームの魅力的な声の方
あれには足元にも及ばないと、またまた注釈・・・う~んもう・・・

今更席を替わるわけにもいかず・・・とうとう、生演奏の区切りがついたところで
会場出てしまいました"(-""-)"
他の班の方達は昼食をご一緒にと誘われていたので
電話してもらう事にして、中座と言う形にしてしまいました

何かねぇ・・・人それぞれの楽しみ方ってあると思うのです
マイナスの事はその時に言わなくても~終了後の感想で良いのでは???
私も我慢して最後までいられなかったので、人の事は言えませんが・・・
かなり残念だったので、こっそり(?)つぶやいてみました(^_-)-☆




Comment:0
back-to-top