FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

  1. 落語会
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

三人会

久々で生の落語会です
ホール落語で、三か月前からチケット購入の場合
忘れてしまう事も過去にありましたので
最近はカレンダーに早々と書き込んでいます(笑)

rakugo-00.jpg

★三遊亭好の助師匠
真打になる時に、師匠の好楽が17年間「林家九蔵」として
活動していた愛着のある前名を継がせようと働きかけたが
「海老名のおかみさん(海老名香葉子さん)を
3時間口説いたけど、『三遊亭が林家を名乗るのはおかしい』
と、言われ…三遊亭好の助として襲名披露した騒ぎがあり
マスコミに取り上げられたことがあり、逆に名前が知られた

★三遊亭萬橘師匠
6代目三遊亭圓橘に入門し、圓橘が最初に会った時の印象は
「猫背で出っ歯、いやだなと思ったそうだが
気迫が尋常でなく(弟子入りを)断れなかった」

★三遊亭鳳志師匠
人間国宝の桂米朝にあこがれて、京都の大学に進学後
落研に所属し、卒業後三遊亭鳳楽師匠に弟子入りする
現在は、各地で高座に上がるかたわら
2ヶ月に1度は、日本橋亭で独演会を開催し
落語教室も開催(ワークショップ)しており子供たちに教えています

この三人の前に前座さん、そしてゲストは三遊亭好楽師匠
「笑点」のピンクの着物の方です
好楽さん以外は初めての噺家さんで~
迫力は萬橘師匠の「時蕎麦」は聴きなれた噺ですが
そこをどう演じるかで記憶に残りますね
鳳志師匠の「徂徠豆腐」(そらいどうふ)」人情噺
しみじみと聴かせていただきました

秋の落語会は良い時間でした(#^.^#)






<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ