FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

  1. 思いつくまま
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

宝塚歌劇団と歌舞伎

今年で100年の歴史を迎えた宝塚歌劇団
小林一三さんという方が温泉場の余興という事から
少女たちに歌を歌わせようとした事から端を発しているとか…

先日も宝塚音楽学校の合格発表のニュース流れていました
凄い倍率らしいですね
目指している方たちの努力などもたまにドキュメントで見ます
人生の中でたった一度の宝塚経験は
九州の中学生の頃の修学旅行です
当時は関西方面の観光地プラス宝塚が定番でした
田舎者の少女たちにとって、まさしく夢の国でした
それも~全員女の人だなんて!!!

宝塚のお約束事として、未婚の女性に限られています
そして、必ず宝塚音楽学校の卒業生でなければ
宝塚歌劇団には入れないという事です
私たちの想像もできない競争社会なんでしょう
大舞台の大階段を大きな羽根をつけて降りられるのは
選ばれに選ばれたほんの一握りの人ですよね
努力もさる事ながら、持って生まれた才能もきっとあるのでしょう

かたや歌舞伎も歴史古いですね
「傾く」という事からきているそうですが
こちらは「お国」に端を発しているとも言われています
江戸時代初頭ですか?………
となれば、こちらも元々は女性が踊っていたものです
が、江戸時代「歌舞伎」という名称は俗称であり
公的には「狂言」もしくは「狂言芝居」と呼ばれていたそうです

現在、歌舞伎の世界は男性のみで構成されていますね
近年、家柄というものに縛られず歌舞伎役者の世界への入り口
広くはなっているようですが(養成所的なものがあるそうです)
それでも、まだまだ一般の人がトライできる世界ではないですね
『00屋』の家に生まれた男子は、自分の意思にかかわらず
将来を決められているような不自由さも感じます
しきたりなどという縛りもまた一般の人にはわかりにくい世界です

15年ほど前、建て替える前の歌舞伎座、一度だけ観劇に行けました
前列3列目の中央という、すこぶる良い席でしたが
記憶に残っているのは幕間のお弁当が豪華だったことです
花道からの『出』が圧巻でした(演目は忘れています)

こうしてみると日本って面白いですね
女性だけの世界・男性だけの世界が
歴史を刻みながらそれぞれ継承されていってます
他の国にもあるのでしょうか?
今日も各地でそれらの方たちが多くの人たちを
楽しませてくれていますね




  1. 2014.04.06 (日) 16:00
  2. URL
  3. 東の魔女
  4. [ edit ]

『かぶく』という言葉、わりと好きです。

写真学校時代に、民俗学の先生から「物事を少し斜めに見たのが『傾く(かぶく)→歌舞伎』だ。君達も世の中を正面からだけじゃなく、かぶいて見なさい。真実が見えるよ」と、よく言われた事を思い出します。
  1. 2014.04.06 (日) 16:52
  2. URL
  3. 西の魔女ちゃん
  4. [ edit ]

💘東の魔女さん

素晴らしい先生ですね

私も物事を『斜』に見る傾向があって…
時には変わり者とみられる事あります
時には正論ばかりの時も…

多面的に物事見られると、救いがあることも~
なんちゃって( ゚Д゚)

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ