FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

  1. 体・健康
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

またひとつクリア

朝から電車に乗って~久しぶりに通勤時間帯・・・おまけに時間調整が多いのです
どうしたのかと思ったら、先の駅で緊急停止ボタンが押されたとか
安全確認のために時間を要することと、後続車が遅れるため
各駅停車がさらに間延び~~~
しかし、本日の目的の駅はこの電車でしかいけません
覚悟して、足を踏ん張りまして混雑の中耐えました

全身のCT検査をすると、主治医から予約を入れられていました
先月、立て続けに免疫力が相当低下している症状でまして
血液検査も詳細にし、CTも撮りましょうという流れ・・・

CTの待合室、こちらも混雑しています
座るソファがなくて待っている人さえいます~大きな病院って暇な時ってないのね
あの検査前に飲む造影剤(麦茶に混入)、昔に比べ飲みやすくなりましたね
500ccをまず一時間前に飲みまして、撮影直前にもまたまた500cc
それが三回の人もいましたが、誰も文句言わず(当然ですか?)
飲み干して待っています
先月のMRIもそうですが、やはり緊張します
あと、私血管が細くて注射での造影剤を入れる時、血管が出ません
だけど、採血室の専門の方はすぐ出せるんです
この検査室の若い先生、もっと練習しなくては・・・何度か腕を叩かれました・・・

検査終了後、画像をもとに主治医の診察
「何にも問題ないね」ですって~ラッシュの電車も大量の事前の水分も
血管叩かれたのも、すべて結果オーライと言う事になりましたので
あれこれと春の大がかりな健康診断終了
よって何かしらチョコチョコ起きる不具合は一番嫌いな「加齢によるもの」
あっさり片づけるこの言葉好きではないのですが、受け入れなくてはね

少しだけ主治医と昔話~彼がまだ若いドクターだったころの話
あくまでも、私から話し出すのではなく彼から切り出しますので
かなり特別な患者なのだといつも思ってしまいます
私がではなく、その病気の治療に関わったことが~
あと数年で定年だとか~これまで長いお付き合いなので
主治医との関係は単にドクターと患者だけではない
何かがあるような気がしています、O先生頼りにしていますよ(*^▽^*)









  1. 2015.05.14 (木) 20:57
  2. URL
  3. まっぷ
  4. [ edit ]

良かったですね~検査結果がわかるまでの何とも言えない気分、よく分かります。年齢と共に、今まで通りにはいかないことを受け入れて行かなくちゃと頭では分かっているんですが・・・
調子が良い時は、強気なのにちょっと不調に陥ると、気弱になってしまいます。私も検査が続きますよ~
  1. 2015.05.15 (金) 16:18
  2. URL
  3. 西の魔女ちゃん
  4. [ edit ]

💘まっぷさん

当日に検査結果が出ていないものは、後日電話して聞けばよいと
主治医に言われましたが、大よそクリアの部類と言う事で
ほっとしています

まぁ、心配しすぎの方なので結果出ると、どっと疲れますが
結果が良ければそれでよしと、割り切ることにしています

>調子が良い時は、強気なのにちょっと不調に陥ると、気弱になってしまいます。私も検査が続きますよ

凄~く良くわかります(*^▽^*)


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ