FC2ブログ

木漏れ日の中で

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

  1. 思いつくまま
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

思いつくままに・・・

これから綴るのは、本当に思いついた事です
だから、無責任に思われることもあるとは思います
が、それでも一生懸命考えてみたのです

阪神・淡路大震災~新潟中越地震~東日本大震災~熊本・大分地震~と
日本列島どこにいても地震の被害にあう可能性が高いです
被災地の様子をメディアを通してみていると、一番大きな事は
自分自身でどういう支援をすればよいのか?
誰もが真摯に考えている事ではないでしょうか
義援金でも良いし、支援物資を送るでも良いのです
ボランティアで現地を訪れて、被災された方達に直接接してお役に立ちたい
それらが、過去の震災の教訓で大きく大きく膨れ上がっていると思われます

が、時代に対応した変化もありますよね
避難所でのプライバシーのない生活が困る事や
ペットとの生活がある事からなどから
避難所よりも車での生活を選択された方々が増えています
それが原因でエコノミー症候群の方が増えてきているという時代の流れ
また、避難所以外での避難は各種情報から取り残されてしまう懸念

片や各自治体はいかがでしょう?
まさかこの地で大地震が起こるなんて想定していない…そんな所が多くないですか?
豪雨で河川が氾濫するなんてありえないと河岸工事していませんか?
お役所だけでの対応ではしきれないとは思いますが
原発も含め、想定外などという言葉は金輪際使ってほしくないですね
あらゆる可能性を想定して、対策を~小さなことから始めてほしいです
目先の利益だけを追求するのではなく、5・10・20年後のその地の発展のため

自治体には1人(県・市・町・村に1人ずつ)、地震のスペシャリストのポストが
設置できたら、そんな風に思いました
全国の自治体と連携できる(コーディネイトですか今風に言うと)
それは有識者とかの方ではなく、すぐに動ける人であり指揮権もある人~
お役所的な命令系統を大事にすると、時遅しの場合もありますからね
兎に角全国的に連携し、互いに即対応する

雨の日に被災地の方々の厳しい環境思いながら………







 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ