FC2ブログ

☆★☆ 毎日一人でつぶやいてます☆★☆

シニア世代にはかなり切実な問題です

夫が社会でシャカリキに働いているころは妻は子育て
子供のいらっしゃらない夫婦では、妻もまた社会でシャカリキに働いているかも
そんな世代が共に一定の年齢で社会からリタイヤして
家庭に入りますと~ともに話す話題に困ることがあります
それでも子供が家にいる間は、それが共通の話題ですから
何かと会話はあると思われます

が~子供も独立したりして夫婦の共通項が一つ減ると
とたんに話題もなくなってしまいます
趣味などが合えばそれなりに話題もあるのでしょう
また、相手に対して気を遣うタイプですと(夫でも妻でも)
何かしら相手の興味のありそうなことや、ニュースなどについても
TV・映画・スポーツなど色々な話題を提供して会話楽しむ方も多いかもしれません

あるアンケートで夫婦の現在に満足している人、夫も妻も約六割が
満足・やや満足となったそうです
あまり満足していない・ほとんど満足していないと答えている人も
二割弱はいたようです
とくに会話がなくなり、相手に対しての思いやりも薄れ
女性は生活力があれば一人になりたいとまで思う人たちがいるようです

しかし、そこにペットという存在がいると二人間に穏やかな時が流れたり
ペットを介在しての会話が成立するため、和やかになっていったとの回答があったそうです
言葉話せぬペットでも、その存在そのものにはとても大きな力が働くようで~
我が家でも相棒はとてもやさしい言葉をミミちゃんに投げかけています
おそらく結婚以来、私には言ってはいないのでは~?
と、思える言葉だったりして…それは私にもあるあるな事でしょう・・・お互い様です

救いの神様なのでしょうね「ミミちゃん」は~♪




2018.05.27 / Top↑
Secret