FC2ブログ
2018
08.01

八月一日

Category: その他
今日から八月です、夏本番…もっと早くから真夏ですけどね
猛暑・酷暑も次第に慣れていく感じですが
気温にばかり振り回されるのは嫌ですね

ちょっと、子供のころの思い出を~
夏の朝はラジオ体操に行かされていました
というのも、夜更かしするほどの娯楽もないので必然的に早寝
よって朝も早起きで、朝ごはん前までの時間は広場のラジオ体操
小学校就学前でも、近くの年上の子が誘いに来てくれます
そして一丁前に胸には体操のスタンプ押してくれるカードぶら下げて
町内のおじさんたちが、はんこ押してくれていました
全部埋まったら、鉛筆や折り紙もらっていた記憶が~

この頃の時代は近所の年長の子供たちが小さい子の遊び相手(?)
ミソッカスというポジションで連れて遊んでくれていましたよね
年功序列のような日本独特の世界観の末端を知らず知らず教えられていました
悪ガキもいましたが、義侠心のある年上の子もいましたし時々入れ替わったり
その時々で自然に学ぶもの多かった気がします

昼間は近くの川で水遊びしたり、材木置き場で叱られながらかくれんぼうしたり
夜はご飯済ませて朝の広場にまたまた集まり花火を楽しみ
時には近くの町内の盆踊りに皆ででかけ(親も何人か付き添い)
最後までいるとお菓子もらえたりしていました
水あめ・綿菓子・ヨーヨーなどの懐かしいものも今はレトロなものになりました

蚊取り線香・蚊帳・なども思い出すと開け放して寝ていた日本家屋の夜空には
沢山の星空すら見えていましたね

夜空といえば、昨夜「火星」が肉眼で見えて感動しました
昭和・平成と時代が変わりそろそろ次の元号になるという日本ですが
火星はそんなちっぽけな事には無関心
雄大な宇宙という空間で自由にその存在を示していました

八月一日から思いがあちこちへ発想が飛びました(^_-)-☆




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top