FC2ブログ
2018
09.01

透明なゆりかご

Category: TV
原作は沖田×華氏による漫画『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』
准看護学科に通う高校生だった沖田氏が、看護師見習いとして産婦人科医院で勤務した
実体験をもとにした作品で、ただ生命が産まれるだけの幸せな場所ではない産婦人科
その現実を取り上げたものです~
そろそろ終わりになりそうですが再放送でも見る価値あると思います

医療の現場でも、ドクターが中心のものではなく
また大学病院の実態的なものでもなく
だからと言って昔ありましたナースのコメディでもなく
毎回、真摯に受け止めなければならない現実を
まだ看護師にはなれてはいない看護師見習い(高校生)の目を通して見つめています

中絶をした後、胎児のかけらを集めて瓶に詰める
その瓶に向かって見習いさんが語り掛ける姿は、ある意味ショッキングです
そしてそれを引き取り業者が受け取っていく、それについても愕然としました
普段知りえない部分が描かれています
「女子高生が一人お風呂場で出産」などもありました
若い夫婦が待ち望んでいた赤ちゃんをやっと生んだ後の母親の急変からの死
ドラマなどでは母子ともに助けることにドクターの奮闘ぶりが多々ありますが
このドラマでは母親は残念ながら助かりません
残された父親の狂乱の姿…想像はたやすいけれど…現実はもっと残酷でしょう

昨夜は「母子手帳」が取り上げられました
最近「風疹」の話で娘ともこの手帳の話をしたばかりです
まだ本人に手渡していませんが、次に会うときには渡すつもりです
新米の母親が書き綴った記録がそこにはありますからね








コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top