FC2ブログ
2018
09.07

トリオ818

Category: つれづれ
ティータイムコンサートに出かけました、お隣の駅ですのでごく近め~♪

毎年この季節に行われているSaCLa会員限定のコンサートです
ティータイムとうたっていますので、まずティータイムの時間がありまして
それが終了後にコンサートです


aki.jpg


今回は娘と出かけてきました
昨年は傾聴のお友達、前年は元ご近所さん、その前はシニア大学時代のお友達
こんな感じで毎年別の方々をお誘いして、こんなイベントあるんですよ
と~広報みたいな感じでね(^_-)-☆

今回のスィーツは「ヴェリーヌ ペッシュ ヴェルヴェンヌ」
なんて聞いても覚えられないし、言えません
桃のスームースのような感じかな~一番下にフランボワーズのソース
これが甘すぎて…最後でドーンとやられました
もう少しさっぱりが良かったかも?ーーーあくまでも個人的主観ですよ

コンサートは「ピアノ・クラリネット・ファゴット」のトリオ
昨年の夏の八月十八日に結成で、トリオとしてはできたてですね
それぞれ別々のオーケストラや室内楽で活躍中の1985年生まれの若手さんたち
特にファゴットは生でこんな近くで初めて聞いて、少し感動~☆彡
ただ…シニア世代がほとんどですから、耳になじみのないクラッシックでは
選曲が難しかったかな~~~なんちゃって
MCのピアノ担当の男性が、淡々と進行するものですから
早々とプログラム終了…大人の対応として「アンコール」の声かかりますが
三人のアイコンタクトがスムーズにいかなくて、中途半端になり
それも選曲がプログラムと被り、残念です
客層は前もって聞いていたと思うので、せめてこれらの楽器で耳になじんだ
日本の曲でもサービスするとまた違った終わり方だったかも???
ヨーロッパにこだわりすぎたのかも…まだこれからの方たちなので
どこかで会う時を楽しみにしていましょう(^_-)-☆





コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top