FC2ブログ
2018
09.24

お彼岸話

Category: つれづれ
昨日、今日お墓参りの方が多かったですね
お天気も持ち直しましたし、ご先祖様や近しい方が住所変えた方に
ご挨拶に行かれましたか~?

先日、同じような年齢の方達とのランチで出た話
「三途の川」って本当にあるらしいです
亡くなるときにその川を渡りそうになった時
対岸から「まだ来るな~」と言われたり
逆に枕元にいる人に呼び戻されたけれど
その川の対岸の様子をしっかり見てきた~そこはお花畑だった

と~皆さんまことしやかに「生き返った人」から聞いたとの話をします
その川の対岸のお花畑に行ける人と、川底のまだまだ下の地獄行く人
三途の川には渡し船があって、六文銭をっ持っていないと渡れない
渡れない人は地獄に落ちる…と真顔で話す大人(かなり大人(笑))
六文銭持っていない人は~?
と、質問したら自力で泳いで渡るーーーと言われて
では泳げなかったら~?ーーーと、質問したらーーー地獄に落ちるそうです

本当にいい大人たちが雑談の中にこんな話が含まれているなんて
周りの人はご存じないです、くだらないと言えばくだらない

本題のお彼岸の話ででたのは
お盆とお彼岸が日にち的に近すぎて、親せきなどが集まるのは
本家さんは大変と…どちらかにまとめて集まりたいけれど
お寺さんからの通知がその時々にきちんと届いて、かなり負担だと…
それと~夫側のお墓参りと、実家側のお墓参りと両方あるし…
近くにお墓がある方たちのご苦労話もあったんですよ

三連休の終わりは軽いお話で終わりましょうね(^_-)-☆




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top