FC2ブログ

久しぶりの友達との会話

ずーとご無沙汰していたお友達から電話での会話が
とても新鮮に感じた昨夜でした

ご自分のお母さんも、そのお母さんと同居していたお母さんの妹さんも
ここ数年の間に亡くされていて、数々の後始末に追われていたのですが
またまたその下の妹さん(伯母さんにあるのかな?)
その方も今年の始めに亡くなりました
それから間もなく旦那様のお母さんが亡くなられました
まぁ、ご夫婦で千葉県と神戸に行ったり来たりしながらの後始末

しかし、千葉の伯母さんは84歳ですが、かなりしっかりした方
色々な書類をインデックスをつけて保存されたようです
これって凄くないですか~!!!
ご自分が倒れても、周りに迷惑かからないようにしていたのか
はたまたご自分の整理整頓の意識の高さなのか分かりませんが
お友達はとてもたすかったということです

ある日訪ねて行ったら(事前に電話済み)いつも開いている鍵が開かない
何度も声をかけ、何度も電話しても通じない
賃貸でしたが大家さんが近くにいない
そういう時どうします???
彼女は近所の交番のお巡りさんの所に駆けつけ同行してもらったそうです
年齢も考えて不吉な気がしたけれど、鍵が開かない以上どうにかしなければ
結局鍵はこじ開けたらチェーンがかかっていて、それも切ることになって
ベッドの上で脱水状態で、もう少し時間がかかっていたら死亡だったと…
救急搬送されて、翌日病院で亡くなったという事です
意識はなかったけれど、姪が最後に立ち会ってくれるのを待っていたのかもしれません

今回、賃貸の明け渡しのために遺品の整理をしたら~
かなりの量で、大事なものを抜き出し整理屋さんにお願いしたそうです
まだチェーンの修理代とかも別料金になるそうですね

そして、ご自分の病気のための入院予定も聞き、納骨の予定とか
ご主人の術後の異変とかもあり、話したりないことがもっともっとあったようです
最後に昨年彼女の所で生まれたお孫さんの話とうちの孫の話
もうしばらく、私の方で時間が取れないのでランチはお預けです
20代からのお友達は細かいことを話さなくても分かりあえるから
とても楽に自然体でいられます
もう少しだけ待っててくださいね、そして入院の件が杞憂に終わりますように~



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

西の魔女ちゃん

Author:西の魔女ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード